>> 株式投資で損ばかりしている方へ、、、
    とりあえず、これを読んでみて下さい

    ↑これにはホント驚きました!!

戻る
株価・為替が読めるチャート分析 決定版 (日経ビジネス人文庫 ブルー は 10-1)

人気ランキング : 6108位
定価 : ¥ 780
販売元 : 日本経済新聞出版社
発売日 : 2007-11-01

価格 商品名 納期
¥ 780 株価・為替が読めるチャート分析 決定版 (日経ビジネス人文庫 ブルー は 10-1) 通常24時間以内に発送
値段の割には・・・

テクニカル指標の計算式まで書かれているため
文庫サイズのわりに内容が濃厚。

これ一冊で一通り学べるため
テクニカル分析の本としては良いと思う。
ただ文庫サイズゆえ説明スペースが少なく
図の説明が次のページある箇所もしばしば。

これ、もうちょっと大きな本で書いたほうが・・・

考えさせられるところが多い本

ひょんな事から手にした一冊だったが、テクニカル分析の「テ」の字も
知らない私でも、思わず引きこまれてしまった一冊。
証券How-to本には「私を言うこと信じなさい」という濃い書き口が多いが、
むしろ、人に惑わされず自分流の方法と信念をもて、というのが言外に感じられる。
テクニカル分析にまつわるエトセトラ、基礎、応用、と話は進むが、
さすがに素人の私には技術的な予備知識がないためか、
具体的な分析手法の話になると難しく感じるところもある。
それでも、トレードやテクニカルについての経験談、逸話などが盛り込まれて
いるので読んでいて楽しい。
テクニカル分析についての巷談、例えば、酒田五法について冷静にコメントし、
技法や格言を過信することの危うさや、簡単さに引かれてついつい利用して
しまいそうな移動平均線については間違った使い方をしないよう心がけるよう
に書いていると読めた。
全体として、単なる分析や手法の伝授、というところを超えて
それらを上手く使いこなせる賢い投資家への一冊であると思う。
私のような初心者でも十分考えさせられることがあり、
おそらくは上級者でもまた違った読み方ができる本ではないかと思われる。

このページのトップに戻る
当サイトはAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されております。