ハードディスクの豆知識Top >  ハードディスク >  ハードディスクのデータ復旧

ハードディスクのデータ復旧

パソコンを使用していれば誤った操作でハードディスク内のデータを消失してしまう、というのはよくあるようです。
ハードディスクをフォーマットしてしまったり、ゴミ箱にデータを入れて削除してしまったりなどは、誰でも経験しているのではないでしょうか。

ハードディスクの中で見つからないファイルや、ハードディスクから削除してしまったけれど、どうしも復活させたいファイルの場合は、
その多くの場合において復旧する事が可能です。

状況にもよりますが落下や衝撃などの物理的な障害でもハードディスク内のデータを復元することは可能です。

大事なデータが消えてしまった時には、決してパニックの状態にならずに、冷静に対処しすることが大切です。
データ復旧ソフトが有料・無料で多数ありますので、個人でチャレンジしてみたり、業者さんにお願いしても良いでしょう。

業者にお願いした場合はもちろん費用が発生しますが、個人で行った場合は、それほど費用はかかりません。
また、個人でチャレンジした場合は、時間がかかってしまったり復旧できない可能性もあります。(業者にお願いしても必ず復旧できるわけではありませんが。)

データ修復においては、自分の状況や復元したいデータの種類や特製、費用など、さまざまな面を考慮して、個人で行うのか業者にお願いするのかを判断しましょう。

関連エントリー

ハードディスクの豆知識Top >  ハードディスク >  ハードディスクのデータ復旧