>> ピアノに関するうんちくが満載!
    ↑ピアノ好きにはたまらないかも?!
Roland RD-700 デジタルピアノ

人気ランキング :
定価 : ¥ 231,000
販売元 : ローランド
発売日 :

価格 商品名
Roland RD-700 デジタルピアノ

拡張性に優れた本格派ステージピアノ
プロ・ユース用のステージ・ピアノとして高い評価を得ているRD-600の基本性能をさらにグレードアップさせた、RDシリーズのニュー・モデル。しかも、エクスパンション・ボードSRXシリーズによる音色の拡張ができ、より多彩な音楽表現が可能になった。

ステージピアノのハイエンドモデルとしてふさわしい高水準の基本性能
RD-700は、ステージ・ピアノとしてプロからも高い評価を受けているRD-600の後継モデル。64Mバイトの大容量波形メモリーを活かした高品位なアコースティック・ピアノやエレクトリック・ピアノなどの音色はもちろん、ステージ・ピアノならではのきらびやかなピアノ音色も装備し、ステージでの存在感を強力にアピールする。また、ピアノ音のニュアンスやアンビエント感などを変えることができる、ピアノ専用のピアノ・エディット機能を搭載。あらゆるシチュエーションにマッチしたピアノ音をつくることができる。最大同時発音数は余裕の128音。ダンパー・ペダルを使った演奏でも音切れすることがない。さらに、より快適な演奏感を実現するため、グランド・ピアノのタッチを再現したプログレッシブ・ハンマー・アクション鍵盤を搭載。低音域と高音域で微妙にタッチの重さが変わるなど、リアルな弾き心地を再現している。ボディには重厚なチタン・カラーのパネル・デザインを採用。ステージ効果を高めるデザインとなっている。

SRXシリーズ2枚を装着可能
RD-700には、ハイ・クオリティな音色拡張ボードとして好評を得ているエクスパンション・ボードSRXシリーズを2枚まで装着することが可能。重厚なフルコンサート・グランド・ピアノのサウンドを忠実に再現したSRX-02“Concert Piano”を装着すれば、ピアノとしての音楽表現の幅をさらに広げることが可能。さらに、SRX-01“Dynamic Drum Kits”やSRX-03“Studio SRX”をはじめ、今後リリースされるラインナップを装着することにより、多彩なサウンドが操れるメイン・キーボードとしての可能性を飛躍的に高めることができる。また、エクスパンション・ボードを装着するスロットのカバーには半透明のボードを採用。装着時にはパイロット・ランプが点灯するなどユーザーにとって嬉しいインターフェースとなっている。さらに、RD-700はオルガン音色も搭載。パネル上のスライダーを使って、ハーモニック・バーのレベル・コントロールができるなど、リアルな音づくりが楽しめる。

充実したエフェクト機能と、強力なパフォーマンス能力を発揮するアルペジエーター
RD-700は、高品位なリバーブとコーラスに加え、XV-3080と同等のマルチ・エフェクトに新たなエフェクトを加えた65種類の個性あふれるエフェクトを内蔵。バリエーション豊富なサウンド・メイキングが可能。また、XV-88と同等のアルペジエーターは、ライブ・ステージなどでのパフォーマンスに絶大な威力を発揮する。さらに、練習などで役立つリズム・パターンを内蔵。セッション感覚での演奏が楽しめる。

直感的で快適な操作性を実現したユーザーインターフェース
RD-700は、カテゴリーに分類された音色を、パネル上のボタンで素早く選択することが可能。また、ピアノの音色を即座に呼び出すことができるワンタッチ・ピアノ・ボタンを搭載している。大型のグラフィックLCDディスプレイにはパッチ・ネームを大きくわかりやすく表示するなど、暗いライブ・ステージ上でも優れた視認性を発揮する。また、[MIDI TX]ボタンを押せば、外部音源への送信設定を見やすい大型ディスプレイで快適に行うことが可能。マスター・キーボードとしての充分な機能も備えている。このほか、外部音源を含めた最大4パートを自由にコントロールできる4本のスライダーや、独立したつまみで容易にコントロールが可能な3バンドEQなど、RD-600の快適な操作性も継承している。

当サイトはAmazon.co.jpウェブサービスによって実現されております。